リノベーションのお役立ち日誌

RENOVATION DIARY

#102

住宅設備は日々進化しているのはご存知ですか?

住宅設備は日々進化しているのはご存知ですか?

こんにちは!
リフォームや、リノベーションのお役立ち情報をお伝えできればと思います。

表題にもあるように、住宅設備や住宅空間の進化は目を見張るものがあります。

例えば、キッチンは以前あまり目につくところには配置されていませんでしたが、
現在はオープン型キッチン(対面)になりリビングと一体化の広々空間となり
最近のシステムキッチンのカウンターの素材もいままでは人口大理石やステンレス製でしたが
最新設備は石粉入り人工大理石で自然に近い石の風合いを持ちながら欠けたりヒビが入りにくくなっているそうです。

また、シンクも消音シンクが主流になっているそうです。
これはステンレス製のシンクの裏側に断熱材や吸音材を貼り付け、水洗いの時などに発生する音を小さくするものです。

ステンレス板自体も分厚くなっている為、最新キッチンでは水音が大幅に軽減されているそうです。これで、家族の会話やテレビの音も聞き取りやすいですね。

キッチン設備には食器洗い乾燥機が標準設置、しかもビルドイン型です。
されるケースも増えているそうです。

トイレは自分で洗浄や汚れがつきにくい、掃除がしやすくする為に便器のふちがフラットになったりとずいぶん改良されています。

新しい住宅設備をみると交換したくなりますね(^_^)

細かい性能は各会社によって違ってきますの色々なものを観て自分にあった
物を選ぶのがよいのではないでしょう。
大阪であれば、梅田にあります、グランフロントというビルにはたくさんのメーカーのショールームがたくさんありますので是非足を運んでみてはいかがでしょう。
ワクワクしてあっという間に時間が過ぎますのでご注意ください(笑)

この記事が気になったらいいね!

≪ 一覧に戻る
カタログセット無料プレゼント!もっと施工事例を見たい方はこちら